いーさん日記

いーさんの日記 コンピュータ、健康、読書、などなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手ページを見る

PageTop

仕事術:GTDその後2009/7/28

GTD(やるべきことの管理)を職場とプライベートで始めて、2ヶ月近く。

●最近感じること
GTDのおかげで、頭の中がすっきりして、自分の人生の中でかなり大きな改革になった。
無駄なストレスがなくなって、今に生きることができる瞬間が増えた。
やるべきことがバタバタ舞い込んでも、落ち着いて処理できるようになった。

今までは、計画を立てたり、やるべきことを書き留めたりすると、それにしばられて身動きがとれなくなるのでは・・・と思って、わざとあまり書かずに過ごしていたこともあった。(笑)
でも、このGTDは、気になることを完全に書き出して頭の外に追い出すことによって、水のように澄んだ心を取り戻すことができるといわれているのだけど、まさにそうだと思う。
やるべきことを常時気にしなくてもよくなるので、何も気にせずに突発行動を楽しむような瞬間が自然にできてくる。

●今抱えている小さな問題・・・
以前書いた記事でもコメントをいただいていたけど、「プロジェクト」と「下位プロジェクト」、「次にとるべき行動」の関連付け、または階層化ができていない。(1件1件見て、関連付けを思い起こしている状態に近い。)

この問題は、週次レビューである程度カバーできる。(週次レビューというのは、GTDでは必須とされる、1週間に1回行うすべてのリストの見直し。)

GTDの基本解説書「ストレスフリーの整理術」では、下位プロジェクトは「プロジェクトの参考情報」として整理しておいて、週次レビューでチェックすることが提案されている(P.172)。

僕は仕事でも最近同じように処理しているけど、工数や納期がからんだ場合は特に、週次レビューでの整理に無駄に時間がかかっている感じがする。気合いで乗り切れているけど・・・

このあたりはどうすれば効率化できるか。今後徐々に工夫していこう・・・

スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス | 拍手ページを見る

PageTop

日記:GTDの週次レビュー

前回記事で書いたGTD、まだ続いているよ。1週間に1回、すべてを見直す「週次レビュー」。ゆったりやるなら4時間ぐらい時間が欲しい感じ。でもなんとかやっているよ。やり終わるとかなりすっきり。詳しくは、またね。

拍手ページを見る

PageTop

仕事術:GTDその後2009/6

GTDを始めて4週間ぐらいたった。(GTDについては2009/6/15の記事に書いた。)

フォルダ(リスト)の分け方(2009/6/18の記事に書いた)を少しずつ見直している。

本「ストレスフリーの整理術」を読み直してた。GTD提唱者の著者は、「次のアクション」を状況別に分けることを薦めているんだよね。コンテキストとも呼ばれる、場所や状況に応じた分類。

Remeber The Milkには場所指定機能もあるし、タグ機能があるから、それらを使えば自由自在なんだけど・・・
でも、簡単な操作で分類・処理できるように、単純にフォルダを作った。階層化はできないけどね。

「次のアクション」にすべて入れていた項目を、以下のようなフォルダ(リスト)に分類してみた。

「@買 電器店」
「@買 スーパー」
「@買 Web」
「@買 ファッション」
「@買 ホームセンター」
「@買or借 A&V」
「@PC」
「@外出先」
「@相談 家内」
「@自宅」
「@調べる Web」

これでまた行動しやすくなった。
まだまだ、自分の中での改善は続きそうだよー。

拍手ページを見る

PageTop

仕事術:Remember The MilkをGTDで使う

ToDo管理に、Remember The Milk(http://www.rememberthemilk.com/)というWebサービスを使ってみている。仕事術じゃなくてプライベート術として、だけど。(笑)

前回書いたGTD(ToDo管理手法)の管理ツールとして、このRemember The Milkを使ってみている。残念ながら階層化はできないみたいだけど(^^; 便利。

●「リスト」(ToDo項目を入れるフォルダ)
GTDのルールどおり、まず次のフォルダ(「リスト」と呼ばれる)を作った。
 「次のアクション」
 「プロジェクト」
 「いつかやる」
 「カレンダー」
 「連絡待ち」
 「ゴミ箱」
この5個。
「受信箱」というフォルダは、最初からある。
ケータイメールから項目を追加すると「受信箱」に入る。
GTDの方法に従って、たまったToDo項目を5個のフォルダに振り分けていく。

さらに、次のようなフォルダもどうしても必要になって、独自に追加した。
 「日記ネタ」 (日記に書きたいネタ)
 「日課」 (ごみ捨てなど、毎日や毎週繰り返す行動)
 「職場」 (仕事関連のToDoで、会社で取り込む)
 「買い物」 (お買い物リスト)
これでひとまず満足!

●使ってみてびっくりしたこと。
ケータイメール送信でToDoを追加するのが、こんなに便利だとは・・・
手帳へのメモと違って、歩きながら片手でできるので、すごくラクなことが多いね。
歩きながら手帳にメモすると、ぐしゃぐしゃになるからね。立ち止まればいいのかもしれないけど。(笑)

●ケータイメールからの項目追加方法。
自分専用のタスク追加アドレス宛に、
 件名:食器洗い洗剤買う
 本文:(なし)
のように送る。タイトルだけなのですぐに送れる。

複数一気に足したいときは、タスクインポートアドレス宛に、
 件名:買い物
 本文:食器洗い洗剤
     ハミガキ
     ポケットティッシュ
のように送る。     
--------------------
はい、じゃあ行動行動。(笑)

※2009/6/19追記:少し検索してみたら・・・階層化したいならTODOISTなんかのほうが、Remember The Milkより良さそう。今度試してみよう・・・

拍手ページを見る

PageTop

仕事術:GTD(Getting Things Done)

仕事や趣味のことがどうもやり切れていない感じ、片付いていない感じがしていたんだ。
そして、GTDという方法を試し始めた。

GTDというのは簡単に言えば、ToDo(やるべきこと)管理の方法だね。
何より、下記のページが役に立っている。

誠 Biz.ID:Getting Things Done(GTD)まとめ
http://bizmakoto.jp/bizid/gtd_index.html

わかりやすくGTD入門がまとめられているので、読んで実践できる。
深く知ろうと思って買った、以下の参考書籍2冊もかなり参考になっているけど、上のGTDまとめのページだけでも十分実践できそう、と思ったよ。

(Amazon アフィリエイト リンク)
はじめてのGTD ストレスフリーの整理術はじめてのGTD ストレスフリーの整理術
(2008/12/24)
デビッド・アレン

商品詳細を見る


Life Hacks PRESS ~デジタル世代の「カイゼン」術~Life Hacks PRESS ~デジタル世代の「カイゼン」術~
(2006/03/23)
田口 元安藤 幸央

商品詳細を見る


GTDをやり始めてから2週間して、ようやく軌道に乗ったところ。頭がすっきりして、身の回りが片付き始めた。かなり良い状態になってきた。

このあとも続けられるかな?続きは、また今度・・・!

拍手ページを見る

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。