いーさん日記

いーさんの日記 コンピュータ、健康、読書、などなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手ページを見る

PageTop

TOEICの結果はいつわかる?(オンラインは早い)

先日受験したTOEICの結果が出た。

今回、試験結果をインターネットから確認できたのが、受験日の22日後だった。
公式ページの情報によれば、インターネットでは、郵送での結果発送予定日(受験日の30日後)より1週間早くわかるとのこと。
 →(30-7=)23日後なはずだけど、今回は1日早くわかった。

お昼ごろに、登録したメールアドレスに、
【テスト結果表示】第***回TOEIC公開テスト 2011年**月**日(日)
というタイトルのメールでお知らせが来て、結果をWebページで見られるようになっていた。
後日、通常の郵送でも結果が来た。

結果郵送まで30日待つのはけっこう長いよね。
忘れかけたころに結果が来るという印象。
それがインターネットから申し込めば、少し縮められるのがうれしいね。
学習意欲につながる。

ということでTOEICの申し込みは申込書(書店など)やコンビニ端末よりも、ネットのほうがおすすめと言えるね。
必要な手続きは3つ、
公式ページからTOEICインターネット・サービス(個人向け)(無料)に登録する
●テストをインターネット(公式ページ)から申し込む
●申し込み画面で、テスト結果インターネット表示を「利用する」と選択
になる。

ちなみに通常の受験料は通常5565円。
インターネットの場合、1年後に再び受験するとき4950円になる特典も。
1年ごとに受験すれば、定期的な実力確認になりそう。

スポンサーサイト

テーマ:英語(TOEIC) 学習者の日記 - ジャンル:学問・文化・芸術 | 拍手ページを見る

PageTop

英英(英語だけ)の学習メルマガ?

英語を、できるだけ日本語を介さず学習しようと思ってる。
毎日ちょっとずつ勉強できそうなのが、メールマガジン。
でも日本の「まぐまぐ!」で英語学習メルマガを探したら、英語だけの内容のものが見当たらなかった。

そこで英語圏を"Newsletter" などのキーワードで探した。

そして見つけたのが、About.comのEnglish as 2nd Language Newsletter。
http://esl.about.com/gi/pages/stay.htm

"English Learning Tip of the Day" と、"English as 2nd Language Weekly Newsletter"
を購読してみてる。
"English Learning Tip of the Day" では、短めの、比較的基本的な英文法の解説が毎日送られてくる。
ちょっとした練習になってるよ。

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ | 拍手ページを見る

PageTop

DUO 3.0で英英学習


DUO 3.0 / CD復習用DUO 3.0 / CD復習用
(2000/03)
鈴木 陽一

商品詳細を見る

この復習用CDには、英語音声だけが入ってる。(DUO 3.0 / CD基礎用には日本語音声も入っちゃってる。)
そして例文一覧小冊子も含まれてる。
日本語を介さず学習したい場合は、テキスト本体(DUO 3.0)を買わなくても、これだけでも学習できそう。
わからない単語は自力で英英辞典で確認できるので。
(熟語を見落とすかもしれないけど。)

(リンクはAmazonアソシエイト)

拍手ページを見る

PageTop

TIME誌購読で英語に親しむ

アメリカンエキスプレスカード会員対象に、雑誌のTIME(ASIA版、英語)の70%OFF割引があったので、購読してみてる。
アメックスゴールドを1年弱使ったことで優待の案内をいただけたみたい。
(普通にfujisan.co.jpなどで年間購読しても64%OFFになるんだけどね。もともとの定価(書店での1冊単品売り)が840円と、高めに設定されているんだろうね。)

TIMEは、Kindleなど電子媒体でも購読できると思うんだけどね。
いまさら紙!なんだけど、たまにはいいかなと思って楽しんでる。
カラフルな広告や記事の写真が全部入っていたり、紙なのでペラペラ眺めたり。
うちの赤ん坊にも紙面を見せると喜んでる。
わからない単語が多い記事でも、見出しに目を通すようにするだけでも、英語に慣れ親しむことができそう。

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ | 拍手ページを見る

PageTop

iPhoneとiPadで、Kindle英語学習

iPhoneとiPadで、Kindleアプリを使ってみてる。
Kindle本体を手に入れようと思ったけど、なしでも十分便利。
New Oxford American Dictionary(英英辞典)が、初回起動時に無料でダウンロードされる。
本の中の単語を選択すると、即座に辞書を引くことができる。

今、これで英語学習中。
英語学習の参考書をAmazonのKindle Storeで購入して読んでる。
練習問題の答えが巻末に書いてあるタイプの本だ。
こんなとき、iPhoneとiPadの2台体制だと便利。

2台体制でどんな風に使っているかというと・・・
まず、問題の書かれている本文をiPadで読む。
そして、答えの書かれているページをiPhoneで開いて、参照する。
(このときiPhone側では、iPadで開いているページと同期するか聞かれるので、同期しないよう選ぶ。)
こうすれば、ページを切り替えなくていいので、楽だね。よーし。

テーマ:英語学習記録 - ジャンル:学問・文化・芸術 | 拍手ページを見る

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。