いーさん日記

いーさんの日記 コンピュータ、健康、読書、などなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手ページを見る

PageTop

ScanSnap導入1年半:スキャンするものを厳選

ScanSnapを導入して、1年半以上経った。
最初は何でもかんでも取り込んでた。
でもスキャンするのは手間がかかる。
そしてたくさんのPDFファイルから、見たいものを探し出すのも手間がかかる。

そこで、自然と、本当に必要と思うものだけを厳選してスキャンするようになってきた。
あと今後、スキャンした本のPDFも、あまり見ないものは別フォルダに追いやっちゃおうと思ってる。

さらに部屋もディスクもすっきりしそう。
ScanSnapを導入したのは本当に良かったと思ってる。

(↓¥36,999 Amazonアソシエイトリンク)
FUJITSU ScanSnap S1500 FI-S1500FUJITSU ScanSnap S1500 FI-S1500
(2009/02/07)
富士通

商品詳細を見る

スポンサーサイト

テーマ:周辺機器 - ジャンル:コンピュータ | 拍手ページを見る

PageTop

ScanSnapで写真取り込み

ScanSnap S1500で、紙で持ってる昔の写真を取り込んでみてる。
少し試した感じでは、ほぼ申し分ない品質でスキャンできそう。
たまに画像にノイズが入るようなので、注意しながらスキャンしようと思ってる。

本当ならフラットベットスキャナーを使うほうが、読み取りのムラが少ないと考えられるので、高画質でスキャンできるだろうとは思う。
でもScanSnapだと簡単に一気にスキャンできて便利。
S1500はCCD搭載なので画質面も有利だと思った。

ScanSnapで写真スキャンをするときは、JPG保存するように設定してる。(MacではiPhotoに取り込む設定が選べた。)

注意している点:
・解像度は自動ではなく、スーパーファイン以上に固定設定するときれいに取り込めそう。
・ノイズが入ってないか結果の画像を表示して確認するようにする。
・時々スキャナー読み取り部(レンズのところ)をきれいにすると、ノイズを防げる。(これは写真以外の場合でもそうだけど。)

テーマ:パソコン関連お役立ち情報 - ジャンル:コンピュータ | 拍手ページを見る

PageTop

スキャンした裁断済み本:製本テープ貼るだけ再製本△

いつもどおり、ScanSnapで本をスキャンしてPDFに。
普段だと、裁断済みの本は捨ててしまうんだけど、紙としてとっておきたい本もあるよね。
そこで製本テープで再製本してみた。

といっても超手抜きで、製本テープを貼っただけ。
使ったのは、以下の製本テープ。50mm幅で、厚い本にも対応できるもの。
(楽天アフィリエイトリンク)
33%OFF製本テープ BK-50 50mm×10m 黒

33%OFF製本テープ BK-50 50mm×10m 黒

価格:557円(税込、送料別)



(製本テープは、普通はホッチキス/ステープルしてから貼る使い方をするよね。
でも今回本のページ数も多いので、やらないでみた。)

作業の様子。
IMG_0430.jpg IMG_0431.jpg
本に重石を乗せて、クリップで固定。
製本テープをコの字型に折っておいて、貼りつけていく。


結果。
IMG_0450.jpg IMG_0449.jpg

いちおうくっついてるけど、ページがパカっと開けて、そのうちページがはがれそう。
当たり前かもしれないけど。(笑)
やさしくページを開いて読んでれば大丈夫な状態。
せめて木工用ボンドを本の背にしみこませればよかったかもね。

手軽に無線綴じ(文庫本などのように、のりだけで綴じる方法)する方法を探し中。

関連:2007/07/20 本のエネルギー

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ | 拍手ページを見る

PageTop

ブックスキャン(書籍スキャンサービス)PDF一括ダウンロード

ブックスキャンに依頼してスキャンされた本のPDFダウンロードについて。

たくさんの数のPDFのダウンロードは大変。
1個1個クリックしてダウンロードしていたけど、ミスしたり、確認に手間がかかったりで困ってた。

一括ダウンロードツールが提供されているけど、Windows用だけだし、利用できるのはプレミアム会員のみ。
そこで今回、ダウンロードツールを使ってダウンロードしてみた。

Irvine(Windows)でやる場合のポイント:
・まずInternet Explorer ブラウザーでBOOKSCANのマイページを開く。ログインして、依頼したもの一覧から、PDFの結果(書籍一覧)を表示する。
・Irvineでダウンロード開始する前に、[ツール]-[クッキーマネージャー]を開いて、[ファイル]-「IEからインポート」を選んでおく。

ブックスキャン以外のサイトでも、普通にBASIC認証などの情報を指定してもうまくダウンロードできない場合は、このようにCookieを指定するとうまくできることがあるね。
(細かいことを言うと、ブックスキャンのページでは、書籍一覧のページのPDFリンクからさらに、Locationヘッダーで目的のPDFにリダイレクトされてた。Irvineを使うと、リダイレクト先のPDFもダウンロードできた。)

テーマ:コンピュータ - ジャンル:コンピュータ | 拍手ページを見る

PageTop

電子書籍フォーマット調べ中

ちょっと電子書籍フォーマット(ファイルの形式)を調べてたところ。
電子書店パピレスのページを見ると、今まで使われていたKeyringPDFという形式から、bookend形式へ切り替えられたみたい。
でもMacでの閲覧にはまだ完全には対応してないね。Windowsだと、ダウンロードした書籍がAdobe Readerで読めるんだけど。
待ってまーす。

テーマ:電子書籍 - ジャンル:本・雑誌 | 拍手ページを見る

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。