いーさん日記

いーさんの日記 コンピュータ、健康、読書、などなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手ページを見る

PageTop

古い携帯用のメモリカードが売っていない

実家の親から電話が。
携帯電話を買い替えたとのこと。
そして、今まで使ってた携帯の中に残ってる、写真を取り出せていないんだとか。

話を聞いていると・・・

親: お店の人に聞いたら、メモリカードを使えば写真を取り出せるって。
   でも今まで使ってた携帯が古くて、microSDカード 1GBまでしか使えないって。
   2GBはお店にあったけど、1GBはもうお店では売ってないんだって。

との話だった。
あらら~(と言うほどでもないんだけど。)
ということで、もしうちにmicroSDカードがあったらあげることにした。

・・・
古い機器を使おうとして、容量が少ないメモリカードしか使えないってこと、ときどきあるよね。
そして、当時はそんな小さい容量のメモリカードでも値段高かったよなぁ~と懐かしむのだった。(笑)

↓ちなみにAmazonで370円+関東送料無料。(アソシエイトリンク)

SanDisk サンディスク マイクロSD microSDカード 1GBSanDisk サンディスク マイクロSD microSDカード 1GB
()
サンディスク

商品詳細を見る


↓楽天の安値。(アフィリエイトリンク)

スポンサーサイト

テーマ:情報・裏技 - ジャンル:携帯電話・PHS | 拍手ページを見る

PageTop

ガイガーカウンター使用中

ガイガーカウンターで、川口市の自宅のまわりや近所の放射線を測ってる。
使っているのはPripyat RKS-20.03という機種の中古品。
部屋の窓を開けて200秒のモードで測定すると、0.07μSv/h。
庭の土の上(草の根元)に置いて測ると、0.14μSv/h。

測定値の正しさを確かめるために、
校正用サンプルのようなものは入手できないかな、と思ってるところ。

テーマ:生活の中で - ジャンル:ライフ | 拍手ページを見る

PageTop

個人輸入転送サービス(アメリカ・イギリス)

使ってるセゾン系のアメックスのクレジットカードのサービスで、globaleshopという個人輸入転送/代行サービスが利用できた。
アメックスのカード利用者は初回優遇が受けられるとのこと。
アカウントを作ると、イギリスとアメリカの住所が一度に与えられたので便利に使えそう。

使い方は他の個人輸入転送/代行サービスと同じみたいだ。
転送サービスを使って、与えられた自分専用の住所を使って海外のサイトでネットショッピング。
これで、日本に直接配送していないショップから買い物ができる。
あと、複数の買い物をまとめて日本に送ってもらえるので、1回の送料で済むね。手数料はかかるけど。

個人輸入転送/代行サービスはいくつもあって、登録は無料のものが多い。
複数のサービスを使ってみると、サービス内容が比較できる。
(今まで個人輸入代行JISAグッピングを利用してみたけれど、大きな問題はなく便利に利用できた。)

テーマ:生活・暮らしに役立つ情報 - ジャンル:ライフ | 拍手ページを見る

PageTop

液晶テレビの発送方法について(らくらく家財宅急便)

液晶テレビなどの薄型テレビを送りたいとき。
37インチぐらいまでの大きさなら、箱がなくてもらくらく家財宅急便で梱包・発送してもらえる。
それ以上の大きさの場合は、箱があれば発送してもらえる。

※以前は37インチ以下のサイズでも、メーカー専用箱を自前で準備しないと、取り扱ってもらえなかった。
 でも現在は薄型テレビ専用ケースを準備しているとのこと。
 (らくらく家財宅急便 ご利用の際のご注意のページを見ると、まだメーカー専用箱が必要と書かれているけど、問い合わせたところ、現在はメーカー専用箱がなくても発送可能とのこと。)

ちなみに、メーカーのシャープに問い合わせたところ、メーカー専用箱(商品の元箱)は、サービスステーションに在庫があれば、7000円~10000円程度で入手可能。
ただし、2年以上たった製品はないことが多いとのこと。

40インチ以上のテレビを買ったら、場所があれば箱をとっておくといいかもしれないね。

テーマ:生活・暮らしに役立つ情報 - ジャンル:ライフ | 拍手ページを見る

PageTop

消費電力からの電気代の目安概算

使っている電気製品の、電気料金いくらぐらいかなあ?と思ったとき。
だいたい、1kWあたり23円で計算するとOK。
たとえば、消費電力1000Wのドライヤーなら、1時間(1日2分×30日)使うと、月23円。

↓自動で計算してくれるページも見つけた。

電気代計算シミュレーターで電気代を計算してみましょう

電気代計算君

テーマ:生活・暮らしに役立つ情報 - ジャンル:ライフ | 拍手ページを見る

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。