いーさん日記

いーさんの日記 コンピュータ、健康、読書、などなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手ページを見る

PageTop

本:脳に悪い7つの習慣 (幻冬舎新書 は 5-1)

脳に悪い7つの習慣 (幻冬舎新書 は 5-1)脳に悪い7つの習慣 (幻冬舎新書 は 5-1)
(2009/09/30)
林 成之

商品詳細を見る


脳外科医の著者による、脳の力を発揮させるための考え方が書かれた本。
愚痴を言うと脳に悪いという話など、どうしてかという部分の説明が納得できた。

実際この本で役立てられた部分があったよ。
それは、最後の一歩のところで物事の達成度を下げてしまわないための心得。

ゴールが近くなったとき、もうゴールだと思ってしまうと、脳はがんばらなくていいと判断してしまう。
そして能力が下がってしまうんだって。
これを防ぐために、著者はオリンピック水泳選手に、ゴール直前の最後の10メートルを自分の「マイゾーン」だと思うようにと指導したところ、成果を上げられたとのこと。

この話を意識して、完成直前のところで、油断せずここからが本番だと思って、130%を目指すつもりで臨むようにした。
そうしたら、精神的に少なめな負担で、物事の完成度を上げられるようになった。
関連記事

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス | 拍手ページを見る

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。