いーさん日記

いーさんの日記 コンピュータ、健康、読書、などなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手ページを見る

PageTop

HDD完全消去(Windowsでフリーで:DBAN、UBCD)

手放すノートパソコンの、HDDの中身のデータを消しておいた。
DBAN(Darik's Boot and Nuke)というソフトを使った。

・まず、いろいろ入ってるUltimate Boot CD V5.0.2のisoイメージをダウンロード。
そしてisoイメージをCD-Rに書き込み。

・HDDを消去したいPCでCD-Rからブート(起動)。

・HDD - Hard Disk Wiping - Darik's Boot and Nuke を選んで実行。
これでDBANが起動。

・参考にしたページの情報をもとにフォーマットを実行。

110GBのHDDを消去するのにQuick erase, pass:1 で2時間半かかった。
今回は時間優先で、この方法にした。

もっと強力な方法でフォーマットすることもできるね。
デフォルトの方法(DoD Short, 3 passes)にしておくと、復活の可能性が非常に下がると思った。

参考にしたページ:
@IT:Security Tips > ハードディスクの内容を安全に消去 - DBAN
関連記事

テーマ:パソコン豆知識 - ジャンル:コンピュータ | 拍手ページを見る

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。