いーさん日記

いーさんの日記 コンピュータ、健康、読書、などなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手ページを見る

PageTop

プロジェクター スクリーン(Stewart FireHawk G3):購入費用について

2008年10月ごろ個人輸入で買った、Stewart(スチュアート)のプロジェクタースクリーンについて。
(100インチのFireHawk G3, 手動 Luxus Communicator)
またまた時間が経ったけど、費用についてもう少し詳しく。
(「??」のところはうろ覚え。)

●スクリーン本体
2449ドル。(スクリーン上部黒マスク延長を依頼して、少しだけプラスになったあとの価格。)
●送料
800ドルぐらい。(??)
●振込手数料
7000円程度(??)。スクリーン購入店の銀行口座に振込。手数料が一番安そうな、シティバンクの日本のeセービング口座を開設して振り込んだ。
●関税:なし
JETROのページに細かく書かれているけど、映像機器関連はかからないものが多いみたい。
●消費税:あり。通関料と一緒に請求された。14800円(2449ドル=298453円に対して)
●通関料:税関を通るとき、通関士が荷物のチェックをすることで発生する料金。
11800円。
●国内送料:1500円。通関料と一緒に請求された。
●成田空港保管料:荷物を国内到着後すぐに受け取らなかった(2日程度)ため、請求された。荷物を受け取ったあと、DHLから電話があり、支払いを依頼された。
9545円。

送料以外にもいろいろかかってるね。
関連:
2008/11/26 スクリーン取り付けた様子
2009/04/11 プロジェクター スクリーン(Stewart FireHawk G3, Luxus Communicator)
2009/09/21 プロジェクター スクリーン(Stewart FireHawk G3):購入について
関連記事

テーマ:デジタル家電・AV機器 - ジャンル:趣味・実用 | 拍手ページを見る

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。