いーさん日記

いーさんの日記 コンピュータ、健康、読書、などなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手ページを見る

PageTop

スキャンした裁断済み本:製本テープ貼るだけ再製本△

いつもどおり、ScanSnapで本をスキャンしてPDFに。
普段だと、裁断済みの本は捨ててしまうんだけど、紙としてとっておきたい本もあるよね。
そこで製本テープで再製本してみた。

といっても超手抜きで、製本テープを貼っただけ。
使ったのは、以下の製本テープ。50mm幅で、厚い本にも対応できるもの。
(楽天アフィリエイトリンク)
33%OFF製本テープ BK-50 50mm×10m 黒

33%OFF製本テープ BK-50 50mm×10m 黒

価格:557円(税込、送料別)



(製本テープは、普通はホッチキス/ステープルしてから貼る使い方をするよね。
でも今回本のページ数も多いので、やらないでみた。)

作業の様子。
IMG_0430.jpg IMG_0431.jpg
本に重石を乗せて、クリップで固定。
製本テープをコの字型に折っておいて、貼りつけていく。


結果。
IMG_0450.jpg IMG_0449.jpg

いちおうくっついてるけど、ページがパカっと開けて、そのうちページがはがれそう。
当たり前かもしれないけど。(笑)
やさしくページを開いて読んでれば大丈夫な状態。
せめて木工用ボンドを本の背にしみこませればよかったかもね。

手軽に無線綴じ(文庫本などのように、のりだけで綴じる方法)する方法を探し中。

関連:2007/07/20 本のエネルギー
関連記事

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ | 拍手ページを見る

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。